1xbit(ワンバイビット)

1xbit(ワンバイビット)が、いまとても注目されている理由、それは「仮想通貨専用」のブックメーカーだからです。いわゆる「ビットコイン」などの仮想通貨を使って、ブックメーカーで賭けを楽しむというのが、1xbit(ワンバイビット)です。それでは、実際に1xbit(ワンバイビット)の登録方法や入金、ベット方法、魅力や賭けの種類などをご紹介します。

1xbit(ワンバイビット)には他にはない特徴や魅力がある

1xbit(ワンバイビット)の大きな特徴といったら、やはり仮想通貨を使ってベットすることでしょう。日本円やクレジットカードなどには対応しておらず、仮想通貨のみでベットが可能となります。

その他にも1xbit(ワンバイビット)には、豊富な魅力が詰め込まれていますので、1つずつご紹介します。

スポーツイベントがたくさんありオッズが高い

1xbit(ワンバイビット)では、たくさんのスポーツイベントを網羅しているので、他のブックメーカーと比較をしても、オッズが高めに設定されているのが魅力です。たくさんのスポーツも用意されており、LIVEベットもできるので、今まさにプレイ中の試合を観戦しながらベットを楽しめます。

カジノやゲームで遊ぶことができる

スポーツベッティングだけではなく、カジノゲームをプレイすることもできます。豊富なゲーム会社による魅力あるゲームが用意されているので、好みに合ったゲームを見つけて遊ぶことができます。

しかも13種ものゲームは、ライブカジノスタジオとなっているので、ライブの臨場感を味わいながらプレイをすることができます。本当のカジノに来ているのかと思えるような、ワクワクした体験ができるのが魅力です。

1xbit(ワンバイビット)を日本でプレイしたら違法になる?

1xbit(ワンバイビット)はオンライン上で賭けをするためのサイトなのですが、もしかして日本人がプレイをしたら違法になるのではないか?と不安を抱く人もいるでしょう。確かに日本では「賭博」が禁止されているので、賭博をしていたら逮捕されてしまいます。

では、1xbit(ワンバイビット)も賭博だから逮捕されるのでは?と思うかもしれませんが、それは違います。実は、1xbit(ワンバイビット)は海外で運営されているブックメーカーなので、日本の賭博に関する法律は無関係なのです。

つまり、日本人が日本国内で1xbit(ワンバイビット)をプレイしたとしても、日本の法律で裁くことができないので、違法にはならないということです。悪いことをしているわけでもなく、ただルールに則ってブックメーカーをプレイしているだけなので、何も問題はありません。

例えば、海外旅行で現地の「カジノ」に行って、日本人がプレイをしたとします。これが違法になるかどうか?日本の法律で「賭博が禁止されているから逮捕だ」ということにはなりません。海外のルールに則り、外でプレイをしているので、何も問題はないのです。

海外の実店舗であるカジノが、オンラインになっただけと考えていただけると、簡単に理解ができるかと思います。

1xbit(ワンバイビット)でスポーツベッティングは出来る?

1xbit(ワンバイビット)では、スポーツベッティングをプレイすることが可能です。誰もが知っているサッカー、バスケットボール、アイスホッケー、バレーボール、卓球、テニスなどのスポーツから、最近人気のあるEスポーツなども対象となっています。

スポーツの種類もとても豊富で、1つずつのスポーツの試合数もたくさん用意されているので、好きなスポーツや気になる試合、絶対に応援したいチームなどがあれば、スポーツベッティングをして楽しむことができます。

1xbit(ワンバイビット)の登録方法を徹底解説!

それでは実際に、1xbit(ワンバイビット)のサイトにいって無料の簡単登録をしてみましょう。ブックメーカーとは思えないほど、とても簡単に登録が完了するので、面倒なことが苦手な人でも手軽に登録ができます。

それでは、順を追って画像を見ていただきながら1xbit(ワンバイビット)の登録方法をご紹介します。

1、1xbit(ワンバイビット)のサイトにいく

2、右上にある「登録」ボタンをクリックする

1xbit(ワンバイビット) 登録

3、ロボットではないことを確認する画像でのチェック

4、アカウント登録が完了した画面に移行する

5、「あなたのEメールアドレス」というところにメールアドレスを入力する

1xbit(ワンバイビット) アカウント

6、1xbit(ワンバイビット)から確認のメールが届く

7、メールにある「登録を確定」をクリック

1xbit(ワンバイビット)メール

8、「アカウントが有効かされました」というページに移行したら登録完了

1xbit(ワンバイビット) ID

いかがでしょうか、たったこれだけで1xbit(ワンバイビット)の登録が完了します。煩わしい個人情報などの入力がないのはとても嬉しいですし、ただクリックしているだけでいいので、難しいことはありません。

ただ1つ注意していただきたい点があるので、こちらで詳しくお伝えしておきます。

二段階認証を行うことを推奨します!

1xbit(ワンバイビット)の登録はとても簡単なので、そのまますぐにプレイを開始してしまうかもしれませんが、ここでやっておいてほしいことがあります。それが「二段階認証」です。

アカウントに不正ログインができないように、対策をするために二段階認証を設定していただきたいのです。二段階認証をしないと、仮想通貨が盗まれる可能性があり、実際にそういった事例も発生しているので、注意が必要です。

二段階認証は「マイアカウント」から二要素認証を「有効にする」をクリックし、アプリをインストールします。ここで二要素認証のためのアプリコードを入力して「認証」をクリックします。

こうすることで、ログインするときには二段階認証が実行されます。少し面倒だと思うかもしれませんが、仮想通貨を守るためには二段階認証を行う必要があります。ご自身の大事な資産が盗まれる可能性を二段階認証で回避することができるのであれば、簡単なことだと思って実行してください。

1xbit(ワンバイビット)の入金方法を徹底解説!

1xbit(ワンバイビット)では、仮想通貨を使いますので入金するものは仮想通貨になります。25種類の仮想通貨の中から、好きな仮想通貨を選んで入金することができます。

<利用可能な仮想通貨25種>
Bitcoin、Litecoin、Dogecoin、Dash、Ethereum、Monero、Zcash、Game Credits、NEM、Sibcoin、Digibyte、Bitcoin Gold、Bitcoin cash、Ethereum Classic、ByteCoin、BitShares、Ripple、Verge、STRATIS QTUM、USD coin、TrueUSD、Pax、Tether、TRON

こちらの仮想通貨からご自身が利用している仮想通貨を使って、1xbit(ワンバイビット)に入金をします。

今回は仮想通貨の中でも1番利用者数が多い「ビットコイン(Bitcoin)」の入金方法について、順を追ってご説明します。

1、1xbit(ワンバイビット)にログインをする

2、TOP画面にある「入金」ボタンをクリックする

3、「ビットコイン」をクリックする

4、「入金アドレス」が表示されるのでコピーします

5、ビットフライヤーのTOPページに移行して必要情報を入力する

・入出金:金額を入力する

・ビットコインアドレス:先ほどコピーしたアドレスを貼り付ける

・送付数量指定:BTCの単位で入力する

・「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックする

6、5~10分程度で入出金ページから「入金履歴」に入金した金額が反映される

このような流れで、入金を行います。ビットコインや仮想通貨を扱っている人であれば、仮想通貨を使った取引は慣れていると思いますので、そう難しいことではないでしょう。

また初心者であっても、かなり分かりやすく簡単な操作で済みますので、難しいと感じる部分は少ないでしょう。

1xbit(ワンバイビット)のベット方法を徹底解説!

1xbit(ワンバイビット)の登録ができたら、お次はいよいよベットをする時間です。人気のあるスポーツベッティングへのベット方法をご説明します。

まず、1xbit(ワンバイビット)のTOPページで「スポーツ」というカテゴリーを選択します。ここで「日本の試合に賭けよう」という表示が出ている場合には、クリックをするだけで日本人がプレイをする試合がズラっと出てきます。

また、左側にある「メニュー」から自身がベットしたいと思うスポーツの種類を選ぶこともできます。サッカー、バスケットボール、アイスホッケー、バレーボールなどお好きなスポーツを選びましょう。

スポーツと試合が決まったら、どちらが勝つのか予想をしてベットしたいチームなどを選びます。すると、ベットする金額を入力することができるようになるので、「ステーク」という項目に金額を入力して「ベットする」をクリックします。

このとき、「最大ステーク」というところに数字が表示されているのですが、これはその試合に対してベットすることができる「最大金額」のことです。

それから、一度ベットしたらキャンセルをすることはできないので、試合や予想に間違いはないかどうかを確認してから、ベットをするようにしましょう。

1xbit(ワンバイビット)はスマホにも対応している?

1xbit(ワンバイビット)はスマホで登録をして利用することが可能です。もちろんパソコンでも利用することができます。スマホでスポーツベッティングやカジノゲームをプレイすることができるので、場所を問わずに時間を気にすることなく楽しむことが可能です。

スマホからの利用でも、パソコン版と同じ内容でプレイすることができるので、遜色はありません。むしろ忙しい現代人にとって、スマホでプレイする方が利用しやすいという傾向にあります。

1xbit(ワンバイビット)の出金方法を徹底解説!

1xbit(ワンバイビット)をプレイして、賭けに勝てばもちろんお金が貯まっていきます。そろそろ出金をしたいという方のために、簡単にできる出金方法についてこちらでご説明します。

出金も入金と同じように、仮想通貨25種に対応していますので、1番馴染みのあるビットコインで出金する方法をご紹介します。

1、1xbit(ワンバイビット)にログインをする

2、マイアカウントから「個人情報」をクリックする

3、「アカウントからの引き出し」をクリックする

4、出金する仮想通貨の種類を選ぶ(今回はビットコイン)

5、金額を入力し「アカウントID」を入力し「確認する」をクリックする

6、「リクエストは正常に作成しました」と表示されるので「OK」をクリックする

7、20~30分程度で出金が完了します

仮想通貨のみに対応しているので、入金も出金も同じように素早く反映されるのが大きな魅力です。仮想通貨に慣れている人はもちろん、初めて利用する人であってもその便利さに納得してしまうでしょう。

1xbit(ワンバイビット)は日本語に対応している?

1xbit(ワンバイビット)はサイトを見ていただければ分かりますが、日本語にしっかりと対応しています。ここ数年で、日本語に対応するブックメーカーが増えてきたのですが、それでもまだ少ないのが現状です。

さらに仮想通貨を使ってプレイできるブックメーカーで、日本語に対応しているのは数えられる程度です。そう考えると、日本語サービスを提供してくれているというのは、とてもありがたいことですし、信頼のできるブックメーカーだと考えられます。

ちなみにお問い合わせをしたい場合には、日本語ではなく「英語」でやり取りをしなければなりません。ただ、これだけ日本人のプレイヤーが増えてきているので、お問い合わせも日本語に対応してくれる日がくる可能性はあります。

1xbit(ワンバイビット)のボーナスポイントを活用する!

1xbit(ワンバイビット)では、ベットをするたびに「ボーナスポイント」というものを貰うことができます。つまり、ベットすればするだけボーナスポイントが貯まっていくという仕組みです。

このボーナスポイントは出金することができないものではありますが、仮想通貨に換金をしてまたベットするときに使うことができます。ですから、ボーナスポイントを用意してくれている時点で、ユーザーにとってかなりお得だということが分かります。

1xbit(ワンバイビット)は初心者でも安心して始められるブックメーカー

1xbit(ワンバイビット)は仮想通貨を使ったブックメーカーで、日本語にも対応していますし、スマホで簡単に登録し利用することが可能です。また、スポーツの種類やカジノゲームの種類も豊富で、楽しくベットをすることができます。

登録は無料ですし、とっても簡単な手順なので、プレイをするかしないかは置いておいて、とりあえず登録だけしてどんな種類の賭けを楽しめるのかなど、サイトをくまなくチェックしてみてもいいでしょう。

仮想通貨でブックメーカーをプレイしたいなら、1xbit(ワンバイビット)はとてもおススメです。